« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

運動会&お芋掘り2016

《運動会》

10月15日、今年も宿河原小学校の体育館をお借りして、そらまめ保育園運動会が行なわれましたsign01

皆この日の為に少しずつ練習を頑張ってきました。

つくし組の親子競技「動物に変身!!」

Dsc05367

ちゅうりっぷ組かけっこ「よーいどん!!」

Dsc05313

ひまわり、すみれ組競技「ゴールめざしてGO!GO!」

Dsc05350

さくら組組体操「ももたろう・さくらバージョン」

Dsc05495_3

保護者競技「ニャンチュウ大合戦」

Dsc05404

他にもたくさんの競技が繰り広げられ、親子で楽しい時間を過ごしたり、練習の成果を保護者の皆さんに見てもらうことが出来ましたhappy01

運動会という大舞台を無事に終え、子ども達は大きく成長したように思えます。緊張の中、大勢の前で頑張る姿を見せられたことは、子ども達にとって大きな自信の一つとなったのではないでしょうかshine

《お芋堀り》

10月26日、お芋掘りに行きました。

とっても良い天気の中、近くの畑に到着sunつくし組さんは見学のみですが、ちゅうりっぷ組から上のクラスは長靴に履き替えて掘る準備万端sign03

ちゅうりっぷやひまわりさんも保育者と一緒に掘りながら大きなさつまいもを発見eye両手でよいしょ、と持ち上げてせっせと運んでくれました。

Dsc05700

Dsc05754

すみれ、さくらさんはやる気満々で、自分達でどんどん掘り出して、「みて!まだあるよ!」と張り切っていましたhappy02

Dsc05703

Dsc05770

Dsc05781

今年も本当にたくさんのお芋を掘り出し、お家にお土産として持ち帰ることが出来ました。さつまいもご飯や甘煮など、お家で色々なお料理になることを楽しみにしている子ども達ですdeliciousまた、保育園でお芋を使ったクッキングなども行なう予定ですflair

Dsc05793

Dsc05824

夏から秋へと移り変わり、朝夕と気持ちの良い季節となりました。
10月15日(土)は「運動会」があります。
今、子ども達は、各クラス練習を頑張っています。

10月6日(木)・・・予行練習をしましたhappy01  本番と同じようにプログラムに

そって行いました。その様子を紹介したいと思いますsign03

36556164

始めの言葉~

Hajime

1つくし組1
保育園での行事参加は全て初めてです。
いつもと違う雰囲気の中で少し戸惑っていたり、ビックリしている姿も見られましたが、可愛い笑顔も沢山見られました。
さて、当日はお父さん、お母さんと一緒なのでとびっきりの笑顔が見られるといいですね。

Tsuku1

Tsuku2

2ちゅうりっぷ組2
毎日元気一杯のちゅうりっぷ組さんも、かけっこ、親子競技、“ ぶどう狩りに行こう!”など2歳児らしく楽しんでいましたlovely
運動会当日は、保護者と離れて座ります。
この一年間での成長が沢山見られそうですね。
運動会当日はMy水筒を持って気分は最高・・・20

Chu1

3ひまわり組3
幼児クラスとして意識を持ち始め、日々の練習にも意欲的です。
お遊戯では、親しみやすい曲で振り付けも覚えて元気一杯に踊っています。
最後には、各自もっているポンポンを舞い散らせるなど仕上りはバッチリですscissors

Hima1_2

4すみれ組4
なんといっても、昨年から憧れていたパラバルーンがメインですshine
バルーンの持ち方や技を覚えたり、日々の保育で少しずつ練習を重ね、今では頑張る気持ちが強くなり当日が楽しみですnote
さあ、大きなバルーン膨らむことを願っています。

Sumi1

Sumi2

5さくら組5
保育園生活でまた最後の行事になりました。
年長と言う事もあり、個々に意識を持って日々完成度が・・・高くなっています。
さくら組は、夏まつりで手作りした恐竜のおみこしを体育館の中を練り歩いたり、すみれ組とのパラバルーン・・・昨年経験しているのですみれ組の見本となり、それは年長らしい姿が見られています。
初めての組み立てにもみんなで心を一つにして“ 桃太郎さくらバージョン”を披露しました。
さすがsign01さくら組sign01
そして最後のプログラムは、すみれ、さくら組混合のリレーです。
今年はなんと、トラックを2周走ります。
全員が元気に真剣に頑張った事を認めてあげたいですねwinkgood

Saku1

Saku2

Sumisaku

10月後半も、お芋堀り、誕生会、幼児クラスの遠足・・・と盛り沢山です。
体調管理に気をつけて元気に園生活を送れるようにしたいですね14

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »