« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

春 待ちどおしい・・・

気温差の大きい2月後半でした。
急に春のような陽気になり“ 春一番”が吹いたと思ったら真冬に戻ったり・・・と。
そらまめ保育園では感染症や風邪の子もいなく、毎日元気一杯に登園しています237
気がつけばアっという間に3月になりますね。
今回は、3月3日の“ ひな祭り”261259に向けて各クラスの製作を紹介したいと思います250

 

《ひな祭り製作》

1つくし組1
半円形を着物にして千代紙をのり付けし、顔は保育者と一緒にマジックで描きました。
ゆらゆらする感じがかわいいです276

1_2

2ちゅうりっぷ組2
紙コップを半分にして屏風に見立て、着物は千代紙をハサミで切りました。
顔はマジックで描き色々な表情のおひなさまが完成。可愛いですね20

2_2

3ひまわり組3
色画用紙に穴を開けて、モコモコ毛糸で通しました。
顔は折り紙で折ってパーツはマジックで描き、様々な表情が出ていて個性が出ていました。

3_2

4すみれ組4
紙コップに切り込みを入れ、模様をクレヨンと絵の具ではじき絵をしました。
顔は紙粘土を丸め、初めての感触に気持ちいい~200とはりきって作っていました。

4_2

5さくら組5
今年は2種類のお雛様を作りました。
1つは保育室に“ つるしびな”を・・・もう一つは玄関用に・・・
登降園にはみんなが見るので、保護者の目に触れ季節を感じます。

5_2

何処のクラスも紙皿、紙コップ、トイレットペーパーの芯が大活躍していますね。
さあ!!ひな祭りの準備はOKです251

Line2010kara16


《人形劇》

2月23日(木)霧雨の中、レインコートを着てせせらぎ館に人形劇を観に行って来ました。
人形劇は半年に1回なので、とても人気です。
今回は、みんなの知っている“ 赤ずきん305”“ はらぺこあおむし279”でした。
絵本で見るのとは違い、人形が実際に動くので目が釘付けになっていた子ども達です241

様々な人形が登場すると、歓声が聞かれ貴重な体験をして来ました。
つくし組~さくら組まで全園児で参加し、もう1回観たい200とリクエスト・・・
次回もぜひ参加したいと思います269

61

節分集会

2月3日(金)節分集会がありました。

クラスごとに製作した鬼のお面をかぶって集合sign01
節分の由来を聞いたり・・・

11

楽しいペープサートを見たり、まめまきの歌を皆で歌いましたnote

21

すると突然、赤鬼と青鬼が登場coldsweats02
ビックリして逃げる子、怖がりながらも一生懸命豆を投げつける子、勇敢に立ち向かう子
様々な姿が見られました。
泣いてしまう子もいましたが、先生達に守られながら頑張っていましたよsign03

31

「おにはーそと!」と皆で豆まきをして鬼と戦った結果、赤鬼と青鬼は逃げて行きましたdash
皆で「やった!」と喜び合いました。
そして豆まきの後は、歳の数だけ豆をおいしくいただきましたhappy01

41

鬼は怖かったけれど、終わった後は達成感いっぱいの嬉しそうな笑顔がたくさん見られましたwink

51_3

その日の午後おやつは鬼の顔のそばめしでした。

61

「見て見て!鬼だよ!」と嬉しそうな子ども達heart04

可愛いおやつに会話もはずみ、鬼が来た時の怖さも吹き飛んだのではないでしょうかsign02
ドキドキわくわくな節分でした。

71

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »